テーマ:右脳俳句日記

銀座句会 

こんにちは。 金太郎です。 今日は仲間との銀座句会があった。 兼題「蕗」と当季雑詠で行った。    校庭の隅にだんまり石蕗の花    順子    月凍てし西方浄土友の母       蕗子    美し国国府跡より冬の富士      美智子    黄のさえて露地の片隅石蕗の花   百合子    石蕗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋祭り

「神輿」 こんにちは。 金太郎です。 霧雨に 小さき神輿や秋祭 霧雨の中、わが 芝北四国町の 小さい神輿が 町内を練り回った。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長寿の秘訣「一日一句」

こんにちは。 金太郎です。 小池百合子東京都知事が100歳の梶登志子さんを自宅に表敬訪問した。   大変元気な登志子さんに長寿の秘訣を伺うと「一日一句の俳句です」とのこと。     敬老日一日一句日課とす 「一日一句」日記俳句を続け生涯俳句で参りましょう!!  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こども俳句教室

こんにちは。 金太郎です。 8月は大変忙しかった。 民間学童スクール「こどもクリエ塾」からの依頼で「俳句教室」を5回実施した。 対象は白金台校・四谷校・茗荷谷校の小学1年生~3年生。 学童たちの作品の一部を紹介します。     ふうりんがきれいなおとをかなでるよ   杏奈         ふんすいがゾ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金町句会

こんにちはこ。 金太郎です。 先日(8/23)、よみうりカルチャー「ゆうゆう俳句入門」で仲間との金町句会があった。 兼題「新涼」と当季雑詠で行った。     公園に子等の数増え秋涼し     幸子     新涼ややる気スイッチONとなる  紀子     大影絵水にうつして涼新た     やすこ    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀座句会

こんにちは。 金太郎です。 今日は仲間との銀座句会があった。 兼題「陽炎」及び当季雑詠で行った。 山里の陽炎遠くそばを打つ       順子 日を浴びて陽炎たちこめ駿河湾    蕗子 有るか無し古刹の石段陽炎いて    美智子 陽炎や心の揺らぎ白昼夢        百合子 かげろえるインドの大地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陽炎

こんにちは。 金太郎です。 昨日は仲間との金町句会があった。 兼題「陽炎」及び当季雑詠で行った。      かげろえば筑波山麓裾模様    幸子    かげろうや猫の瞳にうつるもの   康子    置物の如き青鷺かぎろへり     紀子    陽炎の如くにゆれてこの地球   やすこ    陽炎と戯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猿回し

大道芸「猿回し」 こんにちは。 金太郎です。    午破魔矢戻し未破魔矢を持ち帰る    猿曳きと猿の呼吸はぴつたりと    昨日、近くの芝増上寺へ初詣に出掛けた。 お寺は浄土宗の大本山だけあって境内も広く色々な出店があり賑わっていた。  境内の一角では大道芸人の「猿回し」があり、そのあたりは一層の人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新春俳句三句

こんにちは。 金太郎です。 明けましておめでとうございます    雑煮祝ふ妻の癖字の箸袋     ぐい呑みの糸尻粗し春の宵    友の顔思い浮かべて賀状読む
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんにちは。 金太郎です。     梨食うて幸福感に浸りをり 秋は果物の美味しい季節である。夕食後に梨を食べた。大変旨かった。     梨食うてすつぱき芯に至りけり     辻 桃子     梨売にガードの日影移りけり      水原秋櫻子     真夜覚めて梨を剥きゐたりひとりごち  加藤楸邨   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more